ホーム>おそうじ当番ブログ>その他>洗濯機(シャープ製)の水が出なくなったので修理してみた
その他

洗濯機(シャープ製)の水が出なくなったので修理してみた

実家の洗濯機の水が出ないということで修理を試みました。

 

2016728224137.JPG

 

カバーを外してみました。給水ソレノイドの部品が悪くなったのだろうと思いメーカーに電話して問い合わせると

 

在庫なしとのこと。2000年製だから、そりゃぁないでしょうね。

 

気を取り直してネットで調べてみる。シャープ製の場合、給水ソレノイドでなはく、ふたを開け閉めするのを感知する

 

スイッチが正常に働いていないことが原因である場合が多いそうだ。

 

2016728224824.JPG

 

上の写真中央がそのスイッチです。早速取り外します。

 

2016728225017.JPG

 

スイッチを分解しました。接点を磨いて再度組み立てます。

 

たったこれだけのことで無事に水が出るようになりました。あやうく買い替えるところでした。めでたし、めでたし。

 

今年で16年使っているが、あと4,5年使えそうだ。

 

おそうじ当番鹿児島では洗濯槽の分解清掃を行っております。0120-945-212

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.osouji-kagoshima.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/52

鹿児島県のハウスクリーニングは、お掃除のプロにお任せ下さい!

  • 電話番号:080-6477-1106 8:00〜19:00
  • 無料 24時間受付 お問い合わせ・お見積もり
ページ上部へ